ご挨拶

ご訪問頂きありがとうございます。大阪市にてボディートーク療法、アーユルヴェーダトリートメントを提供させて頂いております。

セッションルーム”SANTOSHI”

”SANTOSHI”(サントーシ)は

サンスクリット語で”知足”に相当する言葉”サントーシャ”

インドの女神様の名前”サントーシー”

の2つの素敵な言葉から頂きました。

”サントーシー”は「満足を与える女」という意味で 現世利益、子授け、安産、子育てなどの神様とされてます。

「満足」。”満ち足りている状態”

”足るを知る”何を持っていてもどんな状況でも満足した

穏やかな心でいる、と私は理解しております。

ボディートーク療法、アーユルヴェーダトリートメントを通して

満足してお帰りになって頂きたい思いと、関わって頂ける方が自分自身に

満足して幸せであってほしいという思いを込めてつけました。